today:  yesterday:    アクセスアップ

殴り書き人生。

ラビットがひたすら意味不明の事を言ってる、駄文日記。 一言突っ込みがありましたらコメントをどうぞ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレオンシリーズ日記22

携帯アプリ・エレオンシリーズプレイ記録22
ブリード育成エレオン・十体目 名前 シャディエル Lv4 パワー型
エレオンナイト所属・ブルーミネルバ王国


エレオンブリード
さてはて、とうとう巣立ったグラントンの最終的なパラメータです

身体371
精神156

何とも「まあまあ」な感じのエレオンに育ちました(笑)
パラメータが500超えしてるんだから、それなりには強い筈です
レインブレスも便利だろうから、戦場では役に立つでしょう
しかーし、うちのエレオン達はまだ一匹も拾われていない!!!
多分お見合い出来る人が送出されるエレオンの数に比べて、圧倒的に少ないのです
そのせいで、お見合いに出る機会も無く流されてしまうのでは無いのかと…
個人的にはそう思ってます、合計650超えだったら常識的に俺なら迷いなく乗るべ?

でば、グラントンの残した功績
まずオーナーのケルベロスを撃破しやがりました。うをおお、なんという運のいい奴
ごり押しではありますが、最後の最後でクリティカルを出して倒しました、お前偉いvvv
ケルベロスはメタルスライム並みの守備力で
クリティカルだと固定ダメージ20
技の威力が200ダメなら2ダメージ、300ダメなら3ダメージ…という法則になってます
それがオーナーのケルベロスだと50や60ぐらいのHPがあり、相当運がよければ倒せない
なので、グラントンはきっとやるヤツなんですよ。わがままだったけど
更に、グラントンは食材集めにも最後まで奮闘し
鮎二匹、蛇一匹、焼け石三つ、とうもろこし一つ、ミルク一つ
ほぼ完璧なラインナップです。よくぞここまで集めた!
てか、俺の食材集めの運の良さはかなりのものですね、こう見たら(笑)

早速、次世代のパワー型エレオン、シャディエルにドーピングします
最近は苦手な能力もある程度上がらないとLvupしない、という法則を知りまして
わざと身体用の料理だけ与え
精神値10になる前に、ちょっとだけ戦ってパラメータの増加を多く上げさせる、というやり方
例え160くらい身体値があっても、精神が10にならない限りLv1なのです。
だからパラメータも上がり易い、という。少し小癪なやり方をしております(笑)

で、シャディエルは青のエレオン。ブルー軍にぴったりなカラーです
Lv4になった時点で、早速丘陵の修行場に行き
敵をちまちまと倒していきます。やはりアイテムドロップ率は中レベルのが高い
HPが削られたら、草原で雑魚掃除。HPが赤くなったら休憩し、また中レベルのところへ
このローテーションにより、

身体値178
精神値70

とまで成長致しました
これって、グラントンの11日終了時点より、1多いんですよ
鮎焼き三匹食べたグラントンと、鮎焼き二匹、蛇焼き一匹しか食べてないシャディエル
つまりそれだけ、育て方一つで差が出る…という事ですね。
実に面白い
今度は、もっと強いエレオンに出来るかな。がんばろう!


エレオンナイト
さてはて、ウーヴィン君は相変わらず順調…いや、実は不調です
昨日はなんとまあ、二回も死んでしまい、画面では虚しくHP0で終了
なんでかって言うと、今回油断してたのもありますが
周りに12レベルがはこびってたから。11と12だと偉い差なんです
エレオンナイトでは、4レベルごとに急にぐんっと強くなります
ブレスなんて、20や30威力が違ったりして
あれはホント怖いですね。鬼の様です
つまりなんですが…トライアルでは4ケタのレベルになった直後が一番稼ぎ易い
一個下の敵がまだうろうろしてますから、ラクに勝てたりします

昨日のレッド軍はほんとつよかった。
パワー型からまさかレインブレス二連発くらうなんて夢にも思いませんでした
これってコンピュータが優秀になって来たってこと?
後、暴走率も上がってて
どうやらウーヴィンはライダーが精神力特化では無いせいで、余計暴走しやすい
流石にルイ程暴走野郎では無いんですが、ライダーの身体は身体力特化エレオン、精神は精神力特化エレオンを抑え込む力がある様です
ちょっと上げたぐらいじゃ暴走率は変わらなかったので、比率が関係してるのかも?と考えてます
ライダーとの相性。これもバトルで勝つ為には重要になって来そうです。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【 育て方 】について最新のブログの口コミをまとめると

育て方に関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。

左サイドMenu

プロフィール

ラビット

  • Author:ラビット
  • 通称ラビット、ぼんやりクリエイター。
    無駄に個性派なキャラを作ったり、小説を書いたり、イラスト描いたり、日々忙しい。
    Rubbit Hutchのウェブマスター
    連載中の小説九条家の日常を書いている。

    Livly Island
    『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、
    ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社の商標です。
    リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、
    ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社に属します。
    このサイトは『リヴリーアイランド』および
    ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社とは一切関係がありません

最近の記事

星が見える名言集100

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。