today:  yesterday:    アクセスアップ

殴り書き人生。

ラビットがひたすら意味不明の事を言ってる、駄文日記。 一言突っ込みがありましたらコメントをどうぞ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレオンを育てよう!(初級者編1)

雨で気温が下がってさむいよう…
エレオンアルバム、更新致しました。


激しく自分流による、エレオンの育て方書いてみたその1。


まず、エレオンブリードを落として起動します
当然初めから。
変な妖しいおっさんが出てくるので、自分のブリーダー名をつけましょう
このブリーダー名は、エレオンナイトでも育てたエレオンのブリーダーとして、お見合い場等で出て来ます
くれぐれも、妙な名前とか本名とかつけたりして後悔しない様にしましょう。俺、知らないからね?

さて、次はどんな親を選ぶかと聞かれます。
一杯色んなエレオンが居ますので、好きな組み合わせでやってみちゃいましょう
一番最初のエレオンなので、当然そんなに強く育たないです。なのでお好みでオッケーです
気に入らなければ、リセットして初めからを選べば何度でも作れます

で、いよいよ二匹の親を選んだら、卵から子供が産まれて来ます
それが、貴方だけの最初の子となります。

この子を育て終わったら、ブリーダールームに入れるかどうかは貴方しだいです
最初の子だから弱いし、ブリーダールームは実は定員です(16匹ぐらい?らしい)
ナイトのお見合い場にも出てきちゃうので、よく考えてリリースしてあげて下さい

では名前をつけたら、早速初級の修行場にいってみましょう
ここから、エレオンのタイプによってどういう風に育てていけばいいのか別れてくるのですが
最初は好きにやってみて、色々失敗するのも面白いと思います
と、言うのも、強いエレオンを育てようにも食材もレシピもまっさらな状態では
作ろうにも作れないからです。今はとにかく色んな敵と戦ってみるのがいいんじゃね?という事で

初級でお勧めのモンスターは、レッサーケルベロスと、レッサーラミアです
この二匹は、Lv1でも難なく倒せ、そして落とす食材が重要なので私は積極的に倒しにいきます
強さはそれぞれの修行場内で

ラミア系<グリズリー系<タイガー系<トカゲ系
<ケルベロス系<クロコダイル系

という様になっており、その中でもケルベロスは特殊で、メタルスラ●ム並の守備力を持っており
1ダメしかくらいません。しかしその分HPも少ないです
初級のケルベロスは3しかHPが無いので、Lv1にはいいカモだと思います
しかし、中級、上級のケルベロスは要注意です。中級は6回、上級は20回ぐらい叩かねばならないので、HPが削られやすくなります
十分気をつけて挑みましょう。

そういう訳で第一回目終了。
ご意見、ご感想お待ちしております
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ラビット

  • Author:ラビット
  • 通称ラビット、ぼんやりクリエイター。
    無駄に個性派なキャラを作ったり、小説を書いたり、イラスト描いたり、日々忙しい。
    Rubbit Hutchのウェブマスター
    連載中の小説九条家の日常を書いている。

    Livly Island
    『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、
    ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社の商標です。
    リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、
    ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社に属します。
    このサイトは『リヴリーアイランド』および
    ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社とは一切関係がありません

最近の記事

星が見える名言集100

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。