today:  yesterday:    アクセスアップ

殴り書き人生。

ラビットがひたすら意味不明の事を言ってる、駄文日記。 一言突っ込みがありましたらコメントをどうぞ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレオンを育てよう!(パワー型編・前半)

激しく自分流による、エレオンの育て方書いてみたその3。



さて、皆さんはどのタイプがお好きですか?
自分はどのタイプも育ててみましたが、一番育てがいがあるのがパワー型です
他のタイプと比べ、やや癖があるので最初は難しいかもしれません

Lv4まで初級で育てるのは他のタイプと一緒です
ですが、パワー型はLv4から中級(身体の上がる丘陵)にいきます
何故かと言うと、初級でドロップする肉系の材料が最高Dランクのものしか無いからです
しかも初級はドロップする率が非常に低いです

ですので、ドロップするものが同じとはいえ
取得する経験値が高く、ドロップする率が僅かに増える中級に向かうのが吉。
自分も楽だからと初級で戦わせましたが、成長が遅くなりいい事はありませんでした

パワー型はHPと防御力がありますので、中級でもごり押しで勝てます
狙うモンスターは、焼け石を落とすケルベロス系と、トカゲ肉狙いのサラマンダー
それと、後々役に立つミルクを落とすラミア系を狙って行きましょう

HPに余裕があるなら、ガンガン戦っても大丈夫。
Lv4になりたての内は、HPが少なくなったら初級に行って往復するように育てるといいです
中級の鰐とグリフォンだけは手を出さない方がいいですね…強い癖においしく無いので空気。

そうこうしてる内に、Lv5になると思います。
さて、現在教えてもらった技はどんな感じでしょうか?

先輩や親達が教えてくれる技は、一度覚えたら忘れる事は出来ません。
なので、覚える技は慎重に選ぶ必要があります
ではどんな技がいいのか?


知ってる方は知ってる通り、「レインブレスはナイトでは必須」と言われてます
しかし、実はブリードでもレインは便利です。
何故なら、タイプ関係無く発動し易い技だからです

なので、レインを教えに来てくれたら覚える事をおススメします

しかし、だからと言ってブレス系が便利ならブレス系ばっか覚えさせてやる!
…というのは少々無謀です。
パワー型はやはりパワー型。ブレスは中々発動してくれません
ブレス系なら、レインとアストラルで充分なので
発動率の高い「噛み付くorひっかく」や「切り裂く・ラッシュ」等強力な物理技を覚えておくのがいいです。

おススメの技構成は
技1 噛み付くorひっかく
技2 アストラルorテールウィップor体当たりor急降下キック
技3 切り裂くorつらぬくorラッシュ
技4 レインブレス

もしレインを教えに来てくれない様なら、保険としてテールウィップを覚えておくのもいいかもしれません。
ナイトではコストの少ない全体攻撃技なので、レイン程では無くとも便利だと思います

面倒かもしれませんが、ナイトの事も考えて育成してあげればそのエレオンを選んでくれる可能性も高まります。
更に実戦Lv20になって帰って来てくれるかもしれません
そうすると更にブリードが楽しくなって来る事間違い無しw

さて、技の選別はもうそろそろ終わる事にして
Lv5で技が有る程度(2~3)揃ってるなら、いよいよ上級に突貫しましょう。
パワー型育成後半へ続く。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ラビット

  • Author:ラビット
  • 通称ラビット、ぼんやりクリエイター。
    無駄に個性派なキャラを作ったり、小説を書いたり、イラスト描いたり、日々忙しい。
    Rubbit Hutchのウェブマスター
    連載中の小説九条家の日常を書いている。

    Livly Island
    『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、
    ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社の商標です。
    リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、
    ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社に属します。
    このサイトは『リヴリーアイランド』および
    ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社とは一切関係がありません

最近の記事

星が見える名言集100

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。